スポンサーサイト

0
    • 2013.02.27 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    兜飾りのモデルは?

    0
       子育てを始めたばかりの家庭には、初節句を迎える人も多いかもしれません。
      そんな端午の節句には欠かせない、兜飾り五月人形のモデルは一体どういったものなのでしょうか?

      もともと、兜飾りは身を守るお守りとして飾るものです。
      昔の武将によって奉納された甲冑が各地の神社仏閣に残っており、それを元にして、現代の兜や鎧が作られているのです。

      その甲冑は「江戸甲冑」と「京甲冑」というふたつのスタイルがあります。
      このふたつのスタイルは当時もあったもので、場所によって流行りがあったりします。

      江戸甲冑は実戦に用いられた甲冑です。
      あまり派手な装飾はなく、戦場を駆る武将の猛々しさが、その重厚感から伺えます。

      京甲冑は、京都の貴族社会の中で生まれ育った、きらびやかな甲冑です。
      豪華な装飾金具を組み合わせ、そして随所に金箔を使う、派手な外観が特徴となっています。

      どちらもそれぞれ特徴のある伝統的なスタイルの甲冑ですが、今はデザイン性を重視した新型甲冑も販売されています。
      モダンなデザインは先述のふたつのスタイルにはないので、古臭いのは嫌、という方にもうってつけのデザインです。

      いろいろな型の兜飾りがありますが、どれも実際に活躍していた武将のものをもとにしてつくられています。
      彼らがどんな活躍をしたか、それを調べてみてから兜飾りを買ってみるのはいかがでしょうか。


      calendar
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << October 2017 >>
      PR
      selected entries
      archives
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM